そろばん

そろばん教室って大人向けもある!東京には?大阪にも?

そろばんは大人になってからでも覚えられるの?

 

子供の頃に習っていないと覚えられないって聞いたけど…

 

子供と一緒にそろばんの勉強をしてみたいな…

 

首都圏に大人でも通えるそろばん教室ってあるのかな?

 

そんな不安や疑問をなくします!

 

そろばん教室、東京編・大阪編をご紹介します。

大人とは?

「カジノ」の画像検索結果

まずは大前提の大人とはどのようにくくられるのか、調べてみました。

おとな大人・乙名)とは、

  • 十分に成長した人。
  • 考え方や態度が十分に成熟していること。思慮分別があること。

一般に「子供(こども)」という表現と対比されている

(Wikipediaより引用)

。。。

。。。。

。。。。。

よくわからないですね。笑

 

ということで、最近のお話としては成人年齢を引き下げるというお話がありましたので

 

簡単に紹介したいと思います。

成人年齢を引き下げると?

ここ最近ニュースになっている、18歳から成人にするという話題。

 

これは2022年4月1日から施行されるようで、

 

まず18歳からクレジットカードやローンを親の同意なしで契約する事ができるようになります。

 

また、あまり知られていないかもしれませんが、今までは男性は18歳から女性は16歳から結婚できるという法律でしたが、

法改正により、男性、女性ともに18歳から結婚をすることができる。

ということに変更されます。

 

なお、健康被害の軽減や、ギャンブル依存症を軽減する為に今まで通り、お酒、たばこ、競馬やギャンブルに関しては20歳未満は禁止となります。

 

なぜそうなったかというと、若者の早期社会参加させることで、社会的にできることが増え、今まで施行されていてさほど効果がなかった18歳からの選挙に参加可能という制度をさらに盛り上げる事で、積極的に選挙に参加させていきたいという狙いがあります。
(https://www.huffingtonpost.jp/2018/06/12/seijin_a_23457569/より引用部分有り)

 

 

個人的には効果はあまり期待できないのではないかなと思ってます。

 

もっと若年層に社会的に自立していただきたいと切に思っております。

 

今後の日本の未来を担っていくので、選挙は権利ではなく、義務という事を念頭において選挙には参加してもらいたいものですね。

人間の脳はいつまで進化する?

「目 の 前 が キラキラ」の画像検索結果

さてさて、子供の時の方が記憶力が良かったり、子供時代に身につけた事は忘れづらいという事は皆さんもご存知かと思います。

 

じゃあ、いつまで人間の脳は進化し続けるのか?

 

色々な説がありますが、基本的な計算能力のピークは50歳のようです。

 

ちなみに、集中力のピークは43歳語彙力のピークは67歳前後なのだとか。

 

これはマサチューセッツ工科大学の認識科学研究者の方が研究した結果で、「ほぼの年齢においても、ある能力については向上が、ある能力については低下が見られる」と言っています。
(https://www.businessinsider.jp/post-100550より引用)

 

能力ごとによって、ピークが存在するということですね。

 

ここだけ見ると、やはり若い人の方が優れており、徐々に脳の能力は低下していきます。

 

ですが!!!

 

あきらめるにはまだ早いですよ!

 

若い人との決定的な差はズバリ経験です。

 

調べていくうちに大人にとってとても有利な記事を見つけました!必見です!!

中高年の人は若い人と比べると問題解決においてとても優れているという研究結果がでています。若い脳は、こうするとこんな問題が起こるなど、起こりうる問題に焦点を置いて考えるようにできていて、一方中高年の脳は、発生したトラブルの解決法を素早く考えることができるとのこと。中高年の脳は、今までに経験した何百万もの帰納パターンが蓄積されている中から問題解決にベストな方法を選んできてくれるので、若い人より高い問題解決力を備えていることが研究から判明しています。

(https://gigazine.net/news/20130527-brain-improves-as-aging/)

 

つまり私的な意見ですが、そろばんや習い事を始めるのに遅いはないのではないでしょうか。

 

スポーツや体を使うものは小さいころからの積み重ねで、形成され体が覚えていくものかと思いますが、そろばんはいつから初めても大丈夫です!

 

私もこれを調べてみて、やはり今からまたそろばんを習いたいという欲求が湧いてきました。笑

 

ぜひ、お子さんと一緒にでも学んで、自信のスキルアップや特技として勉強してみてはいかがでしょうか?

 

そのような方の為に、首都圏(東京、大阪)のそろばん教室で大人からでも始める事が可能な教室をまとめてみました。

ぜひ参考になればと思います。

そろばん教室 大人編

「葬儀」の画像検索結果

東京都近郊のそろばん教室 大人編

 

なんじょうそろばん

住所 144-0054
東京都大田区新蒲田3-21-11
電話番号 03-3738-8886
URL https://www.nanjo-soroban.com/about/index04.html

 

浅見珠算塾 磯子教室

住所 横浜市磯子区磯子2-4-22ロワール磯子1F
電話番号 045−315−5881
URL http://asamisoroban.com/otonasoroban.html

浅見珠算塾 汐見台教室

住所 横浜市磯子区汐見台1-6-1 汐見台商店会205 「Acoop」並び4店舗目
電話番号 045−315−5881
URL http://asamisoroban.com/otonasoroban.html

浅見珠算塾 桜木町教室

住所 横浜市中区花咲町2-81 第5北川ビル2F
電話番号 045−315−5881
URL http://asamisoroban.com/otonasoroban.html

浅見珠算塾 本郷台教室

住所 横浜市栄区本郷台2丁目7-6 飯島パークビル2F(本郷台中央公園前)
電話番号 045−315−5881
URL http://asamisoroban.com/otonasoroban.html

簡単に何軒か紹介させていただきました。

 

経験者で、もう一度勉強したいという方も、全くの初心者でも安心して教えていただける教室が揃っているようです。

 

また、浅見珠算塾さんのHPに記載があったので少し紹介させていただきますと、認知症は40歳くらいから徐々に進行し、高齢になってから発症するようです。

 

自分は大丈夫ということは誰しもないことなので、少しずつでも脳のトレーニングをし、なおかつ勉強もできる、認知症予防にもつながることと思います。

 

大阪府近郊のそろばん教室 大人編

 

川西そろばん

住所 560-0013
大阪府豊中市上野東1-19-1
電話番号 06-6848-6022
URL http://www.wakuwaku55.com/

 

JEUGIAカルチャーセンター堺タカシマヤ

住所 590-0028
大阪府堺市堺区三国ケ丘御幸通59 堺タカシマヤ 地下1F
電話番号 072-225-1766 (代)
URL http://culture.jeugia.co.jp/lesson_detail_65-31075.html?PHPSESSID=f74md6ais3pt59n7va5a1vbsq7

以上簡単に首都圏のそろばん塾を紹介させていただきました。

 

他にも、大人でも通える教室があれば、いつでもお問い合わせからご連絡ください。

おとなのそろばん 番外編

少しだけ首都圏のそろばんを紹介したところで、少し興味のあるサイトを見つけたので紹介していきたいと思います。

インターネットそろばん学校

URL http://www.net-soroban.com/auth

こちらは近未来的な、自宅にいながらもインターネットを使いそろばんを勉強できるというものです。

 

メリットは自分の空いた時間で勉強する事が出来るということと、2160円〜というリーズナブルさが売りです。

 

首都圏以外の大人の方で、近くに大人が通う事が出来るそろばん教室がない方等にぜひおすすめします。

ただやるだけだとつまらない!!

どうせ勉強するなら上を目指したい!

 

まだまだ若者には負けない!

 

という方の為に、シニアの大会を2つほどご紹介します。

全日本マスターズ珠算選手権大会

全日本マスターズ珠算選手権大会は、全日本マスターズ珠算競技連盟が年1回主催する40歳以上の成人を対象とした珠算競技大会です。

http://www.ma.mctv.ne.jp/~pop-jc/index.html

そろばんグランプリジャパン

ジュニア部門 (小学生以下)、スクール部門(中学生・高校生)以外の方は全てシニアとして出場可能。

そろばん日本一決定戦等がある。

http://www.shuzan.jp/kyougikai/soroban_gp/

最後に

「ノート フリー 素材」の画像検索結果

最後に、今回この記事を書くのにあたりいろいろな事を調べましたが、やはり早いうちから何事も取り組んだ方が得だという事がわかりました。

 

やはり小さい時からの積み重ねで、そろばんを学習するというのは理にかなっているのだなと思いました。

 

しかし、お子さんと一緒にそろばんを勉強することや、習い直すということは決してマイナス要素ではなく、常に脳を動かす事でプラス要素になっていきます。

 

認知症予防や、頭の体操等、効果は絶大な物だと言い切れます。

 

ぜひ、お子さんと一緒にそろばんに通う事や、インターネットを使い、家にいながらそろばんを勉強してみてはいかがでしょうか?

 

最後まで閲覧いただきありがとうございました。

この記事が気に入ったら
いいね ! してください☆彡

Twitter で