pickup

 

2018年も残りわずか。

 

この時期になると、そろばん界は1年間の集大成とばかりに盛り上がりを見せます。

 

なぜなら、1年の最後の大会があるから。

 

その名も、『クリスマスカップ』。

 

日本最大級のそろばん大会『クリスマスカップ』、2018年最後の日本チャンピオンに輝くのは誰なのか??

 

スポンサーリンク

そろばん『クリスマスカップ2018』

 

クリスマスカップは、日本珠算協会が主催する2000年から続くそろばん大会です。

 

大会参加者数は、日本一と言っても過言ではありません。

 

北海道から沖縄まで、全国トップクラスのそろばん選手がクリスマスに集まります。

 

多くの教室が1年の集大成と位置付けている大会のため、すごくレベルの高い大会となっております。

 

クリスマスカップについての詳しい内容は、日本珠算協会のホームページをご覧ください。

 

大会問題の変更点などは、こちらの記事もご覧ください。

 

 

スポンサーリンク

クリスマスカップは最先端のそろばん大会

数あるそろばん大会の中で、クリスマスカップの大会レベルは非常に高い。

 

小学生から一般の方までが同じ会場で同じ問題に取り組みます。

 

さらにクリスマスカップが他の大会と違うところは、常に新しいものを取り入れている事です。

 

クリスマスカップには参加人数に制限があります。

 

参加する事が出来なかった生徒達・保護者の方達・先生達のために、クリスマスカップの会場雰囲気をライブ配信しています。

 

前方から・後方から、さらに大会の実況と解説までしてくれます。

 

どのような大会なのか見てみたい方は、ぜひライブ配信をご覧ください。

 

クリスマスカップ ライブ配信はこちら

 

スポンサーリンク

クリスマスカップはさらにレベルの高い大会へ

クリスマスカップを主催する日本珠算協会。

 

そして、その中心となる『そろばん教室USA

 

生徒も先生も日本一。

 

そろばん界のトップにいる教室なので、ものすごく頭が柔軟です。

 

クリスマスカップでは、読上算・英語読上算という競技があるのですが、本番に読上げて下さる先生が実際に読上げている動画をYoutubeで配信。

 

動画を配信する事によって、大会前に読み手の先生方の声にも慣れる事が出来るしクセなども分かる。

 

それに対応する準備をすることが出来るのです。

 

それにより、本番で問題を正解する選手達が増える事間違いなし!!

 

大会参加者はすでに練習していると思いますが、どんな先生がどのような問題を読み上げるのか、ぜひ一度聞いてみてください。

 

クリスマスカップ 読上算・英語読上算の練習動画はこちら

 

クリスマスカップに大仏先生も貢献!?

大仏先生の事情により、クリスマスカップ2018は参加出来ず…。

 

クリスマスカップ2017で団体9位・読上算2位という結果だったので、今年はさらに上をと思っていましたが、予定を調整できず断念。

 

来年は頑張ります!

 

そんな悲しい思いをしていた大仏先生を、日本珠算協会の方々は喜ばせてくれました。

 

何に喜んでいるかと言いますと

 

 

どこに喜んでいるかと言いますと、※印の7番目。

 

参加名簿、成績、個人名及び写真などはインターネットなどに公開されます。まだ第三者(新聞社等)へ情報提供する場合があります。

 

さすがクリスマスカップ!!

 

これであれば、大仏先生の『そろばんは永久に不滅です』でも、大会結果に少しだけ触れる事が出来ます。

 

このブログに大会成績を見に来てくださる方は、本当にたくさんいます。

 

しかし頭の固い方々は、「個人情報が」「無断転載」「なんか嫌い(大仏先生の思い込み)」で大会成績を掲載させてくれません。

 

そんな中、さすがクリスマスカップ・日本珠算協会・そろばん教室USA。

 

そろばん界の発展を願うなら、より多くの方に見ていただきたいと思うのは当然の事です。

 

その思いを理解して最初に取り組んでくださるあたりが、日本のそろばん界のトップに君臨している理由だと思います。

 

とはいえ、全体の成績を載せるのはまだ厳しいと思いますので、クリスマスカップ2018の大会成績は、日本珠算協会のホームページをご覧ください。

 

大会結果が分かり次第、みなさんには「大会成績が掲載されましたよー」のお知らせはします。

 

クリスマスカップの参加される選手のみなさん、応援する保護者・先生方、大会運営スタッフのみなさん

 

今年最後のそろばん大会『クリスマスカップ2018』、頑張ってくださいね!

 

スポンサーリンク
おすすめの記事