pickup

 

今年も残すところあとわずか。

 

2018年はそろばん界が色々と動き出した一年だったのではないでしょうか。

 

たくさんの変化が見られるようになってきました。

 

そろばん界を少しでも変えようと、一番前を走っているアバカススタジオ黄先生が、何やら新協会を立ち上げたようです。

 

これからどんな新しい事を始めていくのか、とても楽しみですね。

 

スポンサーリンク

中国語読み上げ算協会立ち上げ!

 

先日のそろばんTVでもお話しさせていただいて、110までの数字の練習担当?をさせていただきましたが、来年より、本格的に中国語読み上げ算協会の検定なども実施していこうと考えています。

 

先日のそろばんTVはこちら

 

日本国内で、中国語がしゃべれてそろばんを教えている先生、などにも協力を依頼しようかなと考えています。

 

2020年に向けて、訪日外国人客はどんどん増えていきますし、日本という国に住む外国人というのも増えてきます。

 

世界の人口でも中国に住む人が13億人、それから中国語をしゃべる民族というのはそれ以外にも各国にあちこちいます。

 

チャイナタウン、中華街…あちこちにありますね。

 

とにかく、中国語の音を聞き取れるだけ、数字だけでも聞き取ることによって、巻き舌の音、など特殊な音に慣れていくことができます。

 

もちろん、英語読み上げ算を取り入れている塾もあると思いますが、日本語・中国語・英語、が分かる人材になれたら、また、交流がお互いに深められるのではないか…と考えています。

 

かくいう僕も、親が台湾人ですから、(両方ともです)見た目は日本人ですが、台湾人の血が流れているわけです。

 

台湾には9カ月住んでいただけなので、ほぼ日本人なんですけど。笑

 

ただ、台湾に住んでいたことろは、自分のアイデンティティーとは??とかを結構考えさせられましたね。どっちでもありどっちでもない…とか。

 

でも、世界中、みんな同じ人間なわけですから、もっともっとお互いを理解して、そろばんを通じて世界平和が実現できればいいな…と思っています。少しでも、です。微力ながらでもこの試みが世界平和につながればいいな…と。

 

言っていることでかすぎるよ!と思うかもしれませんが、そんなの気にしません。僕は。

 

まずは是非ご興味ある方は、まずはとしひこ先生のそろばんチャンネルで。こちらで、ちょっとずつ新しい動画を上げていきたいと思います!

 

としひこ先生のそろばんチャンネルはこちら

 

スポンサーリンク

そろばんを発信し続けることが大切

 

黄先生も大仏先生も同じですが、とにかく発信し続ける事。

 

閉鎖的なそろばん界を盛り上げていくには、どんどんそろばんの事を発信しなければ誰にも伝わりません。

 

さまざまな形で多くの先生が発信するようになったのは、黄先生のおかげかもしれませんね。

 

2019年も黄先生から目が離せません。

スポンサーリンク
おすすめの記事