pickup

そろばんをどうやって多くの方にアピールしようか。

いつも頭を悩ませている大仏先生です。

そろばんを習っている方に、さらにそろばんの良さを理解してもらうのはそろばん教室の先生の役目。

大仏先生は、そろばんをこれからやってみようかなと思う方にそろばんをアピールしたい!

そこで、思いつきました。

今流行っているものに便乗しようと。

スポンサーリンク

そろばん+〇〇

「そろばん」の画像検索結果

そろばんをやっていない方にそろばんを知ってもらうためには、そろばんだけをやっていてはダメだと思います。

いくら検定にたくさんの生徒を合格しても、大会で良い成績を残しても、それが広まるのはそろばん界の中だけ。

決してそろばん界以外には広まっていきません。

それでは、どうすればそろばん界以外の方にそろばんをアピール出来るのか。

色々な取り組みをされている先生方をご紹介します。

スポンサーリンク

そろばん+ブログ

説明はいりませんね。

そろばん+ブログといえば『そろばんは永久に不滅です』。

このブログはまだまだ成長しますし、他のブログが追随してくることもないでしょう。

もう少し、大会情報とか協力があってもいいんだけどな~(笑)

各連盟のみなさん、ぜひこのブログを利用してください。

スポンサーリンク

そろばん+本

こちらも説明する必要はありませんね。

『そろばん式暗算が子供の右脳を鍛える』

大好評発売中です。

次回、黄先生にお会いする時は、大先生と呼びたいと思います。

『そろばん式暗算が子供の右脳を鍛える』の詳しい説明はこちら

そろばん+漫画

最近大仏先生のわがまま!?が叶い、ついに出演する事になった『アバカスキッズ』。

ストーリーの内容も面白いし、何より絵が素敵。

美術センスが全くない大仏先生は、絵の上手な方は尊敬しちゃいます。

アバカスキッズの詳しい内容はこちら

そろばん+Youtube

そろばん+Youtubeを活用されている先生方は結構いらっしゃいます。

色々な活用方法がありますので、ぜひ参考にしてください。

そろばん+Youtube+英語読上算

『そろばん式暗算が子供の右脳を鍛える』の著者「黄先生」の弟「黄俊彦先生」が英語読上算を読んでくれています。

なかなか、英語読上算を上手に読んでくれる先生はいないのではないでしょうか。

クリスマスカップも近いですし、英語読上算を練習する時にぜひ活用してください。

そろばん+Youtube+プログラミング

これからプログラミングは、そろばんより人気のお稽古事になるかもしれません。

学校の必須科目になります。

そんなプログラミングを、そろばんと合わせて活用されている「ゴリ先生」。

大仏先生は、プログラミング動画をよく参考にさせていただいております。

最近では、読上算の動画も更新しています。

ぜひ、子供達だけでなく大人の方もプログラミングは勉強して損はありません。

ゴリ先生のYoutubeチャンネルはこちら

そろばん+Youtube+そろばんのやり方

https://youtu.be/0_11-FZpc1c

元お笑い芸人の「クレイジー吉本」さんのYoutube動画。

クレイジー吉本さんは、フラッシュ暗算日本一に輝いたことのある現役そろばん選手です。

かけ算・わり算のやり方や、開法のやり方など、非常に参考になる動画です。

行き詰っている方など、ぜひご覧になってみてください。

クレイジー吉本さんのYoutubeチャンネルはこちら

そろばん+Youtube+ソロばな

大仏先生が憧れるそろばん界の革命児「乾先生」を中心に放送している『ソロばな』。

乾先生は、Youtube以外にもたくさんやられています。

たくさんありすぎて、説明できません(笑)

「ソロばな」を見て、乾先生の事をもっと知ってください。

「ソロばな」Youtubeはチャンネルはこちら

もっとそろばんをアピールしたい

たくさんの先生方が色々なやり方でそろばんをアピールしていますが、もっと多くの方にアピールしたい。

ブログもYoutubeも、数えきれないほどたくさんの方がやっているし、誰もやっていない事で今流行っているものがないかな~。

そんな事を考えていたら、ふとテレビから

「今年の流行語大賞候補 TikTok」

大仏先生はおじさんなので、TikTokの事は良く知りません(笑)

大仏先生が知らないという事は、そろばん界の先生はもっと知らないはず!(失礼)

そろばん+TikTokをやってみよう!!

そろばん+TikTok

「tik tok」の画像検索結果

TikTokの事をご存しない方は、こちらをどうぞ。

大仏先生も詳しくないのであまり説明は出来ませんが、短い動画に音楽をつけて踊ったりしたものをみんなに見てもらうものだそうです。

TikTokは非常にそろばんと相性がいいと思います。

ただひたすらパチパチとそろばんを弾いている動画を見ても面白くない。

そろばんを弾いている動画に、今流行りの音楽に合わせてみる。

それだけで、そろばんが楽しく見えます。

そうする事で、多くの方にそろばんの凄さを伝える事ができ、そろばんの良さをアピール出来ると考えた大仏先生の初TikTokがやばい事に。

そろばん+TikTokが20万再生突破

右側の動画。

「K」は千を表す単位。

という事は、20万4千再生。

Facebookのいいねのようなハートの数は約6000。

20万人以上の方に見てもらう事が出来て、6000人以上の方がいいねをくれました。

動画はこちら

簡単なフラッシュ暗算を踊りながら計算しただけ(笑)

ただこれだけと思うかもしれませんが、そろばんをやっていない方にとっては凄い事なんです。

コメントもたくさんいただきました。

ただのフラッシュ暗算に、こんなコメントが寄せられます。

自分も初めは、「誰もこんな事に興味持たないだろうな~」と思いましたし、こんな反響があるとは想像もしていませんでした。

この動画がバズったのは、

  • フラッシュ暗算の凄さが分かりやすい
  • 極端に難しい問題ではない
  • 大仏先生の甥っ子がイケメン(笑)

これらが多くの方に見てもらえた要因だと思います。

これをふまえて、みなさんもそろばん+TikTok試してみてはいかがですか?

数か月後『そろばんTikToker』がテレビに出演する日が来るかもしれませんよ。

スポンサーリンク
おすすめの記事