pickup

子供がまだ小さい時には子育てと家事で手一杯ですが、子供が保育園や幼稚園に行き出すくらいから自分の時間が出来てきます。

 

その時間を活用してお出かけしたり、趣味を始めたりと様々なことが出来ますが、最近は在宅で副業をしている人も多いです。

 

そこで今回は子育て中のママにおすすめの在宅で出来る副業や選ぶときのポイントについてまとめてみました。

 

ぜひ参考にしてくださいね。

 

スポンサーリンク

子育て中に副業をする理由とは?

子供が保育園に行くようになったとはいえ、ママは家事と育児で忙しいです。

 

夫が働きに行っているので働かなくても良いのですが、それでも副業をするのはなぜでしょうか?

 

その主な理由をまとめてみました。

 

収入を増やすため

子供が居ると養育費がかかりますし、マイホームを買えばお金が必要になります。

 

夫も稼いできてくれますが、もっと家計に余裕が欲しいという家庭もあります。

 

そこで自分が働いて少しでも収入を増やそうと副業をするママが多いです。

 

妻が働いてくれれば夫の仕事に対するプレッシャーも少し緩和されるでしょう。

 

お小遣いが欲しい

ママの生活費は夫の稼ぎでまかなえるものの、生活費以外にも化粧品や洋服など欲しいものが出てきます。

 

もちろん夫に買ってもらうこともできますが、出来ればそうしたものは自分が稼いだお金で買いたいなと思う方もいます。

 

そのためお小遣い程度でも良いので稼ぐために副業をする人が多いのです。

 

働く感覚を取り戻したい

学校を出てからバリバリに働いていた方も、妊娠と出産を機にどうしても職場を離れなければいけなくなります。

 

すると仕事にブランクが出来てしまいます。

 

数年職場を離れていたら仕事の感覚をどうしても忘れてしまうので、いつか来る職場復帰のためにリハビリのような感じでまずはちょっとした副業を始めてみるという方もいます。

 

子育てだけはイヤ

主婦はどうしても毎日家事と育児の繰り返しになってきます。

 

その中である日ふと家のこと以外のこともしたいと思うようになり副業を始めるパターンもあります。

 

副業が日々の日課の息抜きという感覚ですね。

 

スポンサーリンク

子育て中のママが在宅の副業を選ぶ時のポイントは?

副業にはいろいろなものがありますが、どれでも良い訳ではありません。

 

自分が出来ないものを選んでしまうと苦労したりトラブルが起こる原因となってしまうことも。

 

そこで子育て中のママが在宅の副業を選ぶ時に押さえておきたいポイントをまとめてみました。

 

自分のペースで出来るもの

一般的に仕事は勤務時間が設定されています。

 

しかし子育て中のママは用事がたくさんあるので時間に縛られず自分のペースでコツコツと進められる副業を選ぶのが望ましいです。

 

また、仕事に充てられる時間はあまり取れないので少ない時間でも出来るものを選ぶのが望ましいですね。

 

副業を決めるときは1日や1週間でどれくらいの時間を仕事に充てられるか1度確認しておきましょう。

 

納期が柔軟なもの

子育てをしていると子供が熱を出したり、学校の行事に行かなくてはならなかったりと急な用事が入ったりすることが多く、スケジュールが安定しません。

 

そのため仕事の進捗具合が予定と異なるものになってしまうこともあります。

 

こうした特徴を考慮すると納期が厳しすぎず、自分の予定によって柔軟に変えられるような職種を選ぶのが良いでしょう。

 

納期が緩いものだと精神的にも楽になります。

 

初期費用がかからずに出来るもの

副業といえば自分でものを仕入れてそれを売るという仕事もありますが、そうしたものはあまりおすすめ出来ません。

 

在庫を持つためにある程度の資金が必要になるためです。

 

その商品が売れれば問題ないのですが、売れなければ利益は出ませんし、もちろん初期費用も回収出来ません。

 

これから子供が大きくなり養育費がかさむことを考えると初期投資がかからないものを選ぶのがおすすめです。

 

スポンサーリンク

子育て中におすすめの在宅で出来る副業5選

子育て中に在宅で出来るおすすめの副業をご紹介いたします。

 

あなたに合う副業がきっとあるはずです。

 

データ入力

データ入力は紙に書かれている数字や文字をパソコンに入力してデータ化する作業です。

 

ただ同じ内容を打ち込むだけの作業なのでパソコン入力さえ出来れば他にスキルは必要なく、ほぼ誰でもすぐに始められます。

 

打ち込む内容は顧客データや名刺の内容などの単純なものです。

 

成果報酬型で納期に追われるタイプの副業ではないため、予定が変わりやすい主婦の方でも問題ありません。

 

ただし量がとても多いので途中で飽きてしまうという可能性もあるため、同じ作業を繰り返すことが苦手という人にはあまり向きません。

 

こんな人におすすめ

パソコン入力が得意な人、単純な作業を繰り返すことが得意な人、簡単な仕事をしたい人、納期に追われない仕事をしたい人

 

 

ウェブライティング

ウェブライティングはウェブ上に載せる記事を書く仕事です。

 

記事の内容は恋愛、副業、商品紹介など数え切れないほどの種類があります。

 

読みやすい文章が求められるので、仕事を受ける前に一般的な記事がどういった構成で書かれているかを勉強しておくのがおすすめです。

 

場合によっては依頼者から構成を指示されていることもあります。

 

不動産、医療関係など専門の知識がないと執筆が難しいものもあるため、自分が書けそうな内容かどうかを引き受ける前に考える必要があります。

 

納期がある仕事ですが、依頼者と相談しながら決められるので、自分の予定に合わせることができます。

 

こんな人におすすめ

文章を書くのが好きな人、文章を書くスキルを身に付けたい人、タイピングが速い人

 

 

アンケートモニター

アンケートモニターは新商品の印象や、お店を利用した感想のアンケートに答えるものです。

 

分量が多いものもあれば1分程度で終わるものもあります。

 

単価は他の副業と比べると安めではありますが、その時の時間の空き具合でどのアンケートに答えるかを自由に選べるのがメリットです。

 

質問に答えていくだけなのでスキルも要らず、登録もすぐに出来るので気軽に始められます。

 

報酬はお金だけではなく、ネットショップのポイントなどに還元されるケースもあります。

 

こんな人におすすめ

簡単な作業をしながら収入を得たい人、いろいろな商品について知りたい人、作業時間を自由に決めたい人

 

 

アフィリエイト

アフィリエイトは広告収入のことです。

 

もう少し詳しく言うと、自分のサイトに広告を貼り付けておき、それをクリックしたり、それを通して商品を購入したりすると報酬が支払われるという仕組みです。

 

クリックのみの単価は安いですが、商品の購入やサービスの利用の報酬は数千円になるものもあります。

 

アフィリエイトで収入を得るには自分のサイトを用意する必要があり、サイトの作り方やそこに載せる文章の書き方にもコツがあります。

 

そのためアフィリエイトを始める前には本を読んだりして勉強しておくと良いでしょう。

 

始めるのは大変ですが、サイトを作ってしまえばあとは放置していても収入が入るので子育て中にもぴったりです。

 

こんな人におすすめ

サイト作りに詳しい人、人を惹きつける文章を書けるようになりたい人、放っておいても収入が入る仕組みが欲しい人

 

 

オンライン講師

ひと昔前までは習い事といえば自宅の一部や借りた部屋で教室を開くのが一般的でしたが、今は技術の発達によってスカイプなどを使って自宅に居ながら離れている人に対して教室を開けるようになりました。

 

その仕組みを利用して自宅でオンライン英会話教室を開いたり、何かしらのノウハウを伝えるオンライン講師をしている方が今はどんどん増えています。

 

自分の得意なことを生かせるのでやりがいがありますし、教室の設備を利用する手間が省けるのでお得な開業方法です。

 

こんな人におすすめ

特技や趣味を生かして副業をしたい方、自分で教室を開いてみたい方

 

 

在宅での副業を探す方法

自分で完全に起業しない限りは仕事はどこかから見つけて来なければいけません。

 

そこで最後に在宅でできる副業の探し方をまとめておきましょう。

 

求人サイトを探す

データ入力やウェブライティングの仕事は一般的な求人サイトで募集されています。

 

アルバイトの求人サイトを見るとレストランのホールや試験監督などの仕事と一緒に一覧で出てくるはずです。

 

こうした仕事の需要はかなり高くいろいろな会社から募集が出ているため、候補をピックアップしたら諸条件を比べて自分に合うものを選びましょう。

 

スキルシェアサービスで仕事を募集する

求人広告のように既に募集されているものから仕事を選ぶ方法とは逆に、自分から「ウェブライティングをします」とスキルをアピールして仕事の依頼を受ける方法もあります。

 

そのプラットフォームとなるのがスキルシェアサービスです。

 

自分のスキルを売りたい人のためにフォーマットが用意されているのでそれに沿って情報を入力すればすぐに副業を始めることができます。

 

人に教えてもらう

副業をしている主婦の方はとても多いです。

 

そこでママ友に副業をしている人がいたらどういったことをしているか、どういった場でその仕事を見つけたかを教えてもらいましょう。

 

実際に体験している人からの紹介ですから信頼性も高いですし、自分であれこれ調べる手間が省けます。

 

まとめ

夫が働きに出ているため妻は働かなくて良いものの、もう少し収入が欲しかったり、子育てと家事だけの生活から抜け出すために副業をする方がとても多いです。

 

主婦は思わぬ予定が入ることが多く、子供が小さければ家で面倒を見ないといけないため、在宅での副業がおすすめです。

 

副業にはいろいろなものがあるので自分が理想とする副業スタイルに合うものを探してみましょう。

 

スポンサーリンク
おすすめの記事